本文へジャンプ
別府市綜合振興センターは 安全・清潔・爽快な施設作りを目指します。
  施設案内

大会予約申請について

  平成30年度

抽選会について

キャンセル料について

  大会予約

  大会以外

市民球場
  ご利用にあたって


温水プール
  幼児の利用について

 

野口原ソフトボール場


ナイター照明がご利用できます

 
**日中からの継続利用もできます**
**少年サッカーの練習にもご利用ください**

申し込み、お問い合わせは 
26-0535(市民体育館)まで 

スポーツで汗を流した後は温泉で疲れを癒しましょう


       別府市綜合振興センターが運営する市営温泉

        砂湯でリフレッシュしたい方は、海浜砂湯竹瓦温泉をご利用ください

                                            写真をクリックしてください。
     
           竹瓦温泉                    海浜砂湯

    
市民体育館

体育室(バレーコート2面)
剣道場 柔道場
野口原総合運動場
陸上競技場
天然芝フィールド
軟式野球場(2面)
ソフトボール場(2面・夜間照明)
市民球場 硬式野球場
実相寺球場 軟式野球場
実相寺サッカー競技場 天然芝フィールド
人工芝フィールド
管理棟(会議室・更衣室・シャワー室)
実相寺多目的グラウンド 天然芝グラウンド
公園テニスコート アンツーカコート 2面
オムニコート 6面
天然温泉浴場
温水プール 25mプール、ジャグジー、サウナ
トレーニングルーム
青山プール 50mプール
25mプール
飛び込みプール
夜間照明施設 中央小学校  浜脇中学校
青山中学校  
北部中学校
実相寺中央公園管理棟 会議室



気軽に体操教室の開催
 
  就労支援、就労継続支援(A・B型)を
           行っている事業所様へ


 「気軽に体操教室 ・ だれでもできる3B(さんびー)体操」

 11月10日(土) 別府市民体育館(先着 各30名ずつ)
   
       ⇒ 
詳しくは こちら

       ≪申込書のダウンロード≫

 ・個人申込書(チラシ裏面 PDF)  ・事業所申込書(団体)

    

中学生卓球選手権大会
 5月6日(日)第3回別府市綜合振興センター中学生卓球選手権大会が行われました。今年は昨年に比べ50名も多い別府市内8校の中学生138名が参加し日頃の練習の成果を競いました。
 中体連前の力試しにもなるこの大会ですが、多くのご両親、おじいちゃん、おばあちゃんも観戦に訪れていただきにぎやかな大会となりました。
 今回の参加賞は「社会福祉法人 べっぷ優ゆう」のクッキーをお渡ししました。 このクッキーは障がいを持たれている利用者さん(=仲間たち)の作品です。「一人一人の力を「仕事」として表現したクッキー」はとても美味しかった !
 当センターではこのような障がいを持つ方の自立促進への支援も微力ながら行っていきたいと思っています。
  



H30年度 体育施設スケジュール調整会議が終了
 2月26日、2月27日の2日間、『H30年度各体育施設スケジュール調整会議』が行われました。
大会の予約希望を頂いていた運営者様には随時決定連絡させて頂きます。




温水プールにて着衣泳講習を実施
 10月31日(火) 日本赤十字社の講師による着衣泳講習を行いました。
 衣服をきたまま泳ぐことの難しさを学び、水難事故防止に役立てることが目的です。突然の豪雨や巨大地震に伴う津波等の自然災害も想定し、当センターの研修も兼ねて行いました。
 受講者は濡れた洋服の重みや身動きの取りにくさを体感しながら、逆にその洋服に身を任せ浮力を活かすことや、身近にあるペットボトルが浮輪代わりに使え人命救助に役立つことなどを学びました。各職場それぞれの水難事故を想定した質問もたくさん飛び交い、スタッフ、プール利用者とのにぎやかな講習会となりました。 

 

    
背景は野口原総合運動場
(一財)別府市綜合振興センターが運営する
別府市営スポーツ施設